2015ドーハ障害者陸上世界選手権

 

 永尾嘉章選手(車いす陸上・T54クラス)

         200Mで8位入賞 

         200m決勝レース(2コース)  

         200m準決勝レース(1コース)

今回100m400mはともに準決勝敗退に終わりました。

しかし、今回の世界選手権で52歳の永尾選手が20歳代・30歳代の世界の強者と充分に渡り合えることが証明できました。来年のリオでのメダル獲得を目指しさらなる記録更新を目指します。

 

「限界、その先へ」(NHK BS1 ドーハ世界パラ陸上選手権特別番組)

 2015年に52歳で100m・200m・400mの日本記録を更新しドーハ世界パラ陸上選手権に臨む永尾選手が取り上げられています。当方でのトレーニング風景が紹介されました。